コッコアポ 漢方薬 副作用

コッコアポA錠は漢方薬|副作用が少ないので長期的に使えます

コッコアポA錠は、薬局などで売られている便秘薬として
有名だと思います。知らない人も多いかもしれませんが、
コッコアポA錠は、防風通聖散という漢方薬です。

 

 

漢方薬とは、数種類の動物や植物から作られる薬を組み
合わせで構成されている薬です。便秘に効果があると
される漢方薬は11種類ありますが、ほぼ全てに副作用が
強いセンナか大黄という成分が含まれています。

 

 

この成分を長期間飲み続けていると、自然な排便が
困難になってしまいます。

 

センナ、大黄についての詳細はこちら

 

 

防風通聖散にも、大黄が含まれているのですが、他の
漢方薬に比べて少量です。さらに、消化管に作用を発揮
する生薬が8種類も含まれています。そのため、薬の副作
用を最小限におさえながらも、便秘改善に効果を発揮する
ことが出来ます。

 

 

コッコアポA錠は、そんな漢方薬をフィルムコートしています。
そのため、漢方薬独特の匂いや味を感じにくいので、とても
飲みやすい薬になっています。

 

 

ただし、便秘薬は一時的に便秘の苦しみを解消する
ものだと思ってください。副作用が少ないとは言っても、
少なからず体へ負担をかけています。薬に頼りながら、
食生活や生活習慣を改善していきましょう。そして、大腸の
動きが活発になってきたら、徐々に飲む薬の量を減らして
ください。

 

 

便秘を改善する食生活についてはこちら
便秘を改善する運動についててはこちら